2010年04月23日

<社民党>福島党首、石原知事に発言撤回求める(毎日新聞)

 社民党の福島瑞穂党首は19日の記者会見で、永住外国人への地方選挙権付与問題を巡る石原慎太郎東京都知事の発言を取り上げ「事実誤認に基づく説明で、私の政治信条を踏みにじるものだ」と撤回を求めた。

 石原氏は17日、都内で開かれた地方議員の集会で「与党を形成しているいくつかの政党の党首とか大幹部は、(親などが帰化した人が)多い」と指摘。その上で「先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律をまかり通そうとしている」と話し、地方選挙権付与に反対の意向を強調した。

 社民党は地方選挙権付与に前向きで、福島氏は会見で「三つしかない与党の『党首』と言えば、私のことを言っていると考えた」と説明。「政治信条でやっていることを『帰化したからだ』と全くの事実誤認に基づき、ゆがめている。撤回しない場合は法的手段に訴えることを検討せざるを得ない」と話した。

【関連ニュース】
福島消費者相:国民生活センター理事長の適任者なし
社民:班目氏含め国会同意人事案に賛成へ 常任幹事会決定
福島党首:米の核抑止力「内閣に従う」
福島党首:国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」
社民:同意人事の対応に苦慮 政府は事前調整に否定的

<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
<千葉障害者準強姦>被告に懲役8年求刑 起訴内容認める(毎日新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)
転落 2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)
posted by アオヤギ マサヒロ at 20:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

<400系つばさ>初代ミニ新幹線車両がラストラン(毎日新聞)

 新幹線と在来線を直通する「ミニ新幹線」方式の初代車両、JR東日本の山形新幹線「400系」が18日、定期列車としての運行を終えた。運用開始から約18年での引退にちなみ、最終列車は新庄発の上り「さよなら400系つばさ18号」の名で運転。午前8時46分に山形・新庄駅を出発した列車は、午後0時48分、定刻通り終点・東京駅に到着し、「ありがとう」のボードを掲げたファンら大勢の人がホームで見守る中、首都圏とローカル路線を高速で結んだ先駆者としての役目にピリオドを打った。

 ミニ新幹線は山形(92年開業)、秋田(97年)の両新幹線で採用。400系「つばさ」は、全国初のミニ新幹線専用車両として山形−東京間にデビューし、グレーが基調の新鮮な外装で親しまれた。99年には新庄まで延長開業。新庄−福島間は線路幅を広げた在来線(奥羽線)上を最高時速130キロで、福島以南はフル規格の東北新幹線に乗り入れ、最高時速240キロで走った。99〜01年にかけて塗装などのリニューアル工事をしたが、新型のE3系2000番代車両への置き換えが進み、最後の1編成が定期列車ラストランを務めた。【毎日jp編集部】

<日仏首脳会談>EUとの経済連携協定、共同研究を提案(毎日新聞)
今度は『コリラックマ』のノートパソコン! ビックカメラとソフマップ店頭で販売
<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
整体、散髪代を運動費計上=「誤解生む」と報告書訂正−09年衆院選で民主長島議員(時事通信)
大阪市の虐待通報、前年度比の1・5倍に 児相の人手不足深刻(産経新聞)
posted by アオヤギ マサヒロ at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

フル充電で30km、ホンダが電動バイク(読売新聞)

 ホンダは13日、電動バイク「EV―neo」を発表した。フル充電で約30キロ・メートル走行できるという。

 価格は未定だが、配達業務を行う企業などに12月からリース販売する。

 電池性能の向上と、環境志向の高まりから、ヤマハ発動機も、今夏に電動バイクを発売する方針を発表しており、電動バイクが普及しそうだ。

フィギュア 織田選手、同級生と結婚へ(産経新聞)
<浄化槽設備士センター>別法人に業務大半丸投げ 天下りも(毎日新聞)
村本さん、無言の帰国=タイで銃撃のジャーナリスト−成田空港(時事通信)
「paperboy&co.」創業者・家入一真氏、代表取締役を退任
1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
posted by アオヤギ マサヒロ at 07:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。